2016年8月11日木曜日

Vol.38 365日年中無休人間求む!

365日年中無休

まさに私のキャッチフレーズ。






34歳にして4回の転職。

フラフラしていた私を拾ってくれた当社MAP経営創業者の高山さん。

感謝しても感謝しきれない恩人です。





それまでの私は会社の成長と自分の成長を重ね合わせることのできない人間でした。

自分さえ成長できれば会社なんてどうでもいい。

会社を踏み台にして、いずれビッグになってやろうという野心しかありませんでした。







何度か人生の節目はありましたが、私の人生を変えてくれたフレーズ…




与えたものが得たもの




東京コンサルティンググループの久野康成会長から教えていただいた言葉。

それまでの自分は得よう得ようという気持ちが先行して、自分が会社に、そして、社会に何を与えられるかなんて考えたことがありませんでした。





この言葉があったから平々凡々どころか何の取り柄もない私は、とにかく休みなく、できるできないかではなくやるかやらないかで、どれだけ時間を使おうが最後までやり切ることを決めて当社での最初の1年を過ごしました。

その姿勢を見て創業者の高山さんは、当時社員番号にして42人抜きで取締役に抜擢してくれたんだと今でも思っています。








自分がそうだったから社員もそうあって欲しいと思うのは経営者のエゴかもしれません。

普段お世話になっているアチーブメント青木社長は努力より正しい選択とおっしゃいます。

今の私は、正しい選択をした上で、人より時間を使って努力することを信条としています。






私も含めて凡人の集合体である当社が、私の掲げた10年ビジョンを達成し、公の会社、つまり上場企業の仲間入りをするためには、並の努力では到底実現できないと思います。

私自身10年前の365日年中無休を、今後のある時期に2~3年もう一度やらないと、大願を成就することはできないはず。






そして、これは私一人では到底できない大きな壁。

そこで、能力は二の次、まずは気合と根性に自負があり365日年中無休で働ける方を募集します。

2 件のコメント:

  1. お疲れ様です。

    与えたものが得たもの。

    自分が何ができるのか、何を与えれるのかを考えて行動して行きたいです!


    365日考えてみたいと思います!

    返信削除
    返信
    1. いつもありがとうございます。
      中井さんは与えるものをたくさん持っていますし、これからの経験でもたくさん蓄えられるはずです。
      ともに頑張りましょう!

      削除